経営理念

ゆいがstyle 経営理念

旨いらーめんを食べると幸せな気分になる、「食」とは生きることの活力!!
一杯のらーめんでお客さんに「幸せ」「感動」を持ち帰って頂く為に
地域で一番旨いと言っていただける店、
日本で一番旨いと言っていただけるらーめん屋を目指します。
そして、この活動を通じて、全従業員の物心両面の幸せを追求し続けます!!

社長あいさつ

代表

私は20歳のときにある店のらーめんと出会い、衝撃を受け、らーめん屋になる決意をしました。

いちから「自分の味を作りたい」と、試作と食べ歩きに3年の月日を費やし、2006年、長野市川中島に「ゆいが」第一号店をオープンしました。

おかげさまで現在は、長野県内に6店舗を展開し、各店さまざまな味、コンセプトでお客様にご提供できるようになりました。

大地で育まれた素材の一つひとつが一杯のらーめんになるまで、素材と向き合うスタイルは創業当初から変わらず、その意志は各店の店長たちにも語り継がれていっています。

私がらーめんと出会い、救われ、人生が変わったように、これからはらーめんを通して私が社会に少しでも貢献していけるよう考えております。

お客様にとっての存在価値、「価値の創造」を日々考え、社会に生かされていることに感謝し、日々らーめんと向き合っていきます。

まだまだ未熟な会社ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

ゆいがstyle 代表 田中 崇志


サイト内検索

ゆいがstyleのブログ「行く道我道」 求人情報 店舗用物件募集 味玉無料クーポン

▲このページのTOPへ